本橋ひろたか広報誌 都民ファーストの会広報誌

都民ファーストの会 PRESS
2021年号外

本橋ひろたか

私は、平成17年(2005年)「郵政解散」、平成28年(2016年)「都知事選」と地域政党「都民ファーストの会」の立ち上げと、節目節目で小池百合子さんと政治・政策行動を共にし、かつ支え続け、いくつもの困難な局面を共に乗り切ってまいりました。現在も予断を許さない国難とも言える「新型コロナウィルス感染症対策」に係る課題についても、その重大な局面ごとに、小池都知事と意見を交わし、かつ都民の皆さんからの要望を、小池都知事が直接受け止められる機会も適宜設けてまいりました。
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

都民ファーストの会 東京都議団PRESS
2021年春号

本橋ひろたか

現在、国から東京都に割り当てられているワクチンの供給量は、都内医療従事者の6分の1の約10万人分に過ぎません。また、4月12日の週から開始する高齢者向けの配分量も約2.1万人分であり、これは都内の高齢者人口の1%にも満たない量です。
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

本橋ひろたか活動通信 7 予算特別号

本橋ひろたか

冒頭、新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に、心よりご冥福をお祈り申し上げますと共に、今なお療養 中の方々におかれましては、一日も早いご回復をご祈念申し上げます。あわせて、医療従事者を初め、エッセンシャルワーカー の皆様には心からの敬意を表します。
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

本橋ひろたか活動通信 6 令和3年春号

本橋ひろたか

令和3年の新春を迎えた今も、国内外におきまして新型コロナウィルス感染症の影響が社会・ 経済を暗く覆っております。東京でも、多くの陽性者が発生し、重症者数の推移も予断を許さない 状況にあります。医療崩壊を生じさせないため、新型コロナ対応にあたっていただいている医療 従事者・医療機関への支援を一層強化しながら、これまで小池百合子都知事が発信してきたメ リハリのついた対策を押し進めることによって、感染拡大の防止をしっかりと行いながら社会・経 済活動との両立を図っていく必要があると考えます。
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

本橋ひろたか活動通信 5 令和2年春号

本橋ひろたか

令和元年12月、中国湖北省武漢市において原因不明の肺炎が流行しているとの報道があり、WHO(世界保健機関)からは、かつて世界的に流行した呼吸器症候群SARSやMERSと同様の、新型コロナウィルスによるものとの見解が示され、我が国においても令和2年1月中旬に初の感染者が確認されて以来、政府は勿論の事、東京都や豊島区もまた全精力と英知を総動員して、その感染拡大の防止と根絶に向かって邁進してきました。
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

本橋ひろたか活動通信 5 令和2年春号

本橋ひろたか

令和元年12月、中国湖北省武漢市において原因不明の肺炎が流行しているとの報道があり、WHO(世界保健機関)からは、かつて世界的に流行した呼吸器症候群SARSやMERSと同様の、新型コロナウィルスによるものとの見解が示され、我が国においても令和2年1月中旬に初の感染者が確認されて以来、政府は勿論の事、東京都や豊島区もまた全精力と英知を総動員して、その感染拡大の防止と根絶に向かって邁進してきました。
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

本橋ひろたか活動通信 4 令和元年冬号

本橋ひろたか

新しい元号となって最初の睦月を迎えることができました。 現在、私は都議会総務委員会副委員長の職務を頂戴し、委員会の公平・公正な運営に係るとともに、都の長期計画策定や大規模風水害対策、また都民の安全・安心の向上に向けた治安対策と危機管理、さらには多摩・島嶼地域の振興施策、4月から都立大学と名称変更する首都大学東京の改革など、多くの重要案件に取り組んでおります。また、令和元年の第四回定例会では一般質問もいたしました。
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

本橋ひろたか活動通信 3 令和元年秋号

本橋ひろたか

私は、都議会におきまして、公営企業委員会副委員長や都市整備委員会委員長の要職を通じ、都民福祉の向上に鋭意取り組む事が出来ています。各委員会での質疑や運営に万全を尽くすことは勿論ですが、それ以外にも、東京2020大会で使用する「選手村」や利根川上流域にある「八ッ場ダム」等の視察、「子どもの貧困対策」等の勉強会、また「芸術文化政策準備会」等の立ち上げ等々、自身の政務活動の領域を広げています。
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

本橋ひろたか活動通信 2 平成31年春号

本橋ひろたか

現在、私は都民ファーストの会東京都議団という会派の一員として、二年目を迎えることが出来ました。この間、会派においては副政務調査会長として、政務調査会議を通して各種議会質問づくりにダイレクトに携わると共に、常任委員会においては、一年目は公営企業委員会副委員長として、また二年目の現在は都市整備委員会委員長として委員会運営に携わり、そこでの質疑や運営を通して、都政の第一の目的である「都民の幸せの実現」に邁進してまいりました。
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

本橋ひろたか活動通信 1 平成30年春号

本橋ひろたか

「私たちが、東京大改革をすすめていく」を掲げて、都民ファーストの会東京都議団 を結成するやいなや、早速、都議会の改革や条例づくりに結果をだしてまいりました。 引き続き、私たちは小池百合子東京都知事とともに、2020年の東京オリンピック・パラ リンピックを盤石な体制で迎えることをはじめとして、様々な課題解決に挑戦してまい ります。同時に、本橋は、豊島区選出の都議会議員として、高野区政と小池都政との 連携を深めるために全力で活動してまいります。 今後も、住民の皆様の総力を結集し、お一人おひとりが自信と誇りを持って、真に 温もりと豊かさを実感出来る東京を創るため、東京大改革の先頭に立ってまいります。
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

 
 

都民ファーストの会 東京都議団PRESS
2020年緊急号

都民ファーストの会 東京都議団PRESS

新型コロナ感染症対策 過去最大規模
累計約1.6兆円!!東京都緊急対策《第7弾》発表!!
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

都民ファーストの会 東京都議団PRESS
2020年緊急号

都民ファーストの会 東京都議団PRESS

新型コロナ感染症対策 過去最大規模
総額約8,000円!!東京都緊急対策《第4弾》発表!!
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

都民ファーストの会 東京都議団PRESS
2020年3月特別号

都民ファーストの会 東京都議団PRESS

新型コロナ感染症に係る緊急支援対策
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)

都民ファーストの会 東京都議団PRESS
2019年新年号

都民ファーストの会 東京都議団PRESS

都政改革 進捗課題・課題を解説します!
(画像をクリックするとPDFで、続きをご覧いただけます。)